読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶴の本返し

基本読書日記。たまに鶴の渡来地、鹿児島県出水市からの徒然日記。

9冊目。鶴がいなくなったら、春が来た。〜囲碁殺人事件〜

お久しぶりです。 ようやく温かくなってきたなと思っていたら、 春雨が多い今日この頃です。 4月になり、周囲の人や仕事が今までと変わっていしまったのでバタバタしています。 腰痛はようやく治る兆しが見えてきたので本当によかったです。後は浮かれて無…

8冊目。鶴はまだいます。〜困っているひと〜

ども。 3月というなんか聞いただけで忙しくなるような時期になりました。 出水の鶴はまだのんびりしているのもいます。大半はシベリアに帰っているようですが。 と、こんな忙しい時期に休んでいます。健康が一番です。ほんと。 こういう時いつもない休日の予…

7冊目。鶴さんまたね。~なんらかの事情~

お久しぶりです。 もう2月が終わろうとしています。 出水の鶴もシベリアにどんどん帰って行っているところです。 鶴が帰る時期、そして温かく良く晴れた日に。 出水に来ることがある人は、ぜひ空を見上げてください。 空高くゴマ粒のような鶴たちが悠々と円…

6冊目。いつの間にか過ぎる、そして新しい年。~百万ドルをとり返せ!~

お久しぶりです。 鹿児島県出水市、相変わらずツルが来てます。 鳥インフルの恐れがあるから、常に観察しているようだけど、今のところは大丈夫そう。 さて、2016年がいつの間にか終わってしまいました。年末に仕事のピークで、年始にようやく落ち着きました…

5冊目。もういつの間にか11月下旬。~〆切本~

お久しぶりです。 書こう。書こう。と思っていたら、仕事が忙しくなり、寒くなり、いつの間にか 鶴が来ていました。 出水には相変わらず、万羽のツルがきています。 近くに住んでいるので、鶴の声で起きています。 贅沢なのか、やかましいのかはよくわかりま…

4冊目。台風がすぎたら秋になった。~ご冗談でしょう。ファインマンさん~

どーも。御無沙汰です。 試験を受けるために猛勉強中で読書禁止令が発令していました。 といいながら、何冊か読んでしまいましたが。 ようやく試験が終わり、束縛から解禁されました。 ということで、さっそく本の紹介をしまーす。 『ご冗談でしょう、ファイ…

3冊目。鹿児島の北部も暑い。~幻獣ムベンベを追え~

どーも。 鹿児島の北部に位置するのが出水市なのですが、もう暑い。 暑い。 毎日溶けかかっています。ええ、ドロドロに。 梅雨がいつの間にかあけていて、もうすっかり夏。 出水市は田舎で(知っている人もいると思うけど) 「田舎」という漢字にも使用され…

2冊目。梅雨明けはまだ。~砂漠~

どーも。 梅雨明けしたように、暑い夏日が続いている出水からお送りしています。 天気が悪いと思って、日焼け止めを塗らずに日中外に出ていたら、 干からびてしまった本の虫です。 さてさっそく、今日は 伊坂幸太郎さんの「砂漠」です。 Amazon CAPTCHA 大学…

1冊目。鶴はいないが本の虫はここにいる!~翻訳できない世界のことば~

こんばんわ。ブログをはじめました。 よろしくお願いします。 近くに本好きの友達がいないので、ここで吐き出そうと急に思いつきはじめました。 住んでいるところが、鹿児島県出水市。 知らない人が多いと思いますが、鶴が渡来するところです。 北海道だけで…